シミウスの通常版とリッチタイプの違い

シミウス,リッチ

シミに特化したオールインワンジェルで一番売れている人気商品「シミウス ホワイトニングリフトケアジェル」

 

実はシミウス ホワイトニングリフトケアジェルには通常版とリッチタイプがあるって知ってましたか?

 

通常版をお試ししたあと、電話での注文になるんですがリッチタイプがあるんです。

 

リッチタイプって聞くとソッチのほうが良さそうに感じるのは私だけ?だって値段も一緒なのにリッチなんですよ!!

 

ここでは、シミウスの通常版とリッチタイプの違いと、購入時の注意点をお話しますね。

 

 

シミウス通常版とリッチタイプの違い。

シミウスの通常版とリッチタイプの大きな違いは含まれている保湿成分の違いです。

 

シミウスはオールインワンジェルの中ではしっかり保湿も出来るほうなのですが、中には保湿が物足りないっていう口コミもあります。

 

実際私も使って、少し物足りなさを感じました。ただ、十分満足している人も多いです。

 

シミウスのリッチタイプは保湿に物足りなさを感じる乾燥肌の人のために改良された高保湿タイプのシミウスなんです。

 

シミウス リッチタイプに含まれる追加成分

シミウスのリッチタイプに含まれる追加成分は

  • ローヤルゼリー
  • ハチミツ
  • 豆乳発酵液
  • オクラ果汁エキス

などの保湿効果のある成分です。
一つづつ見ていきましょう。

 

ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは保湿効果が高いだけではなく、皮膚の新陳代謝に欠かせない「アミノ酸」や「ビタミン」「ミネラル」が豊富に含まれています。

 

また年齢とともに崩れる肌のコンディションを整える作用もあります。乾燥を防いで美肌に近づける人気の美容成分です。

 

ハチミツ

保湿成分として基礎化粧品などに多く採用されている人気成分。

 

肌にハリや潤いを与えてくれます。肌荒れが気になる方にもおすすめです。

 

豆乳発酵液

豆乳発酵液には肌機能の活性化が期待できるイソフラボンが多く含まれている美容成分。

 

ハリとツヤのある健康的な肌状態を維持することが期待される成分です。

 

オクラ果汁エキス

独特の粘りのあるオクラ。

 

そのオクラの果実から抽出したエキス「フィトヒアロン」は、なめらかな感触で肌を乾燥から守ってくれます。

 

シミウス リッチタイプのデメリット

シミウス,リッチ

これだけの保湿成分が追加されてるのに値段も同じなら絶対リッチタイプを買うほうが得やんって思いますよね?

 

でも、シミウスのリッチタイプにはいくつか注意点があります。

 

シミウスリッチタイプはマッサージしにくい

シミウスの通常版はマッサージジェルとして使用する人の評判が良く、効果を感じる人も多いです。

 

シミウスのリッチタイプは通常版よりテクスチャが固いので、マッサージをしにくいと感じる人が多いです。

 

ですので、マッサージジェルとして使うことが多い人は通常版の方が良いでしょう。

 

シミウスリッチタイプは初回特典価格がない

シミウスの通常版は初回お試し価格として20%オフの3,795円で購入可能です。

 

30日間の返金保証も付いているので安心して気軽にお試しできます。

 

シミウスのリッチタイプの場合は、初回特典がありませんので、通常の定期コースのみでの購入となります。

 

ですので、おすすめはまずシミウス通常版をお試しで使ってみて、肌に合うようかどうか、効果が期待できそうかどうかを判断するのが良いと思います。

 

使ってみて、良さそうだな、でもちょっと保湿が足らないなって時にリッチタイプに変更するのがベストだと思います。

 

シミウスリッチタイプは電話で変更しなければならない

シミウスのリッチタイプに変更したいなと思った時は、ちょっと面倒ですがシミウスのお客様センターに電話して変更の希望をお伝え下さい。

 

次回発送分よりリッチタイプに変更してもらえます!

シミウスお客様窓口
0120-438-794

 

シミウス ジェルの通常版とリッチタイプの違いまとめ

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルの通常版とリッチタイプの違いは保湿力の高さです。

 

極度の乾燥肌の方などで通常版のシミウスで保湿が足らないと感じる人などはリッチタイプに変更してみると良いと思います。

 

私も通常版を工夫して継続していましが、リッチタイプに変更してみようと思っています。

 

私が実際に使った感想をレビューしているので参考にしてくださいね
→シミウスの口コミとビフォーアフター写真