シミウスの使い方とシミに効果的なマッサージの方法

シミウスは1つで10役をこなすオールインワンジェル!

 

その中でも人気なのがマッサージジェルとしてシミウスを使うこと♪

 

ここでは、シミウスの購入者特典に付いていた「小顔&美白マッサージ」を紹介します!

 

シミウスの使い方|基本

シミウスの基本的な使い方は簡単!

適量を手に取ります

シミウス,使い方,マッサージ

シミウスの適量は付属のスパチュラ2杯分(約1g)

 

ジェルが少なすぎると肌に塗る時に摩擦がおきたり、ムラになったりするので、慣れるまでは少し多いかなぐらいがおすすめです。

 

塗り方の基本は「内から外」「下から上」

シミウス,使い方,マッサージ

ハリのある肌を作るには表情筋の流れに沿った動きが大切です。内側から外側、下から上へとリンパを流すように優しく指をすべらします。

 

毎日、朝晩使いましょう

シミウス,使い方,マッサージ

美白ケアで一番大事なことは「継続」です。毎日、朝晩根気よく続けることが効果を引き出す一番の近道です。

 

シミウスで夜の美白マッサージ

リンパ節をほぐす

シミウス,使い方,マッサージ

まずは老廃物を流しやすくするために、耳の下のくぼんだ部分(耳下腺リンパ節)を10秒ほど、グリグリと押してほぐします。始めは痛みを感じるかもしれませんが、イタ気持ちいい強さでしっかりほぐしましょう。

 

フェイスラインを流す

シミウス,使い方,マッサージ

フェイスラインを顎の下から耳のしたのくぼんだ部分(耳下腺リンパ節)に向かって流します。顎の骨の内側にグイっと入れ込む感覚で。

 

ほほの下の筋肉をほぐす

シミウス,使い方,マッサージ

グーにした手の第二関節部分を使って、頬の奥の筋肉をグリグリとほぐします。凝り固まりやすい部分なので、少しイタ気持ちいいくらいが理想的。頬骨の下にグッと入れ込むイメージで。

 

顎関節をほぐす

シミウス,使い方,マッサージ

顎関節まわりの筋肉はコリがたまりやすい部分。親指の関節部分を使ってグリグリと押して約10秒ほぐした後、グーにした手指の第二関節を使って頬骨に沿って老廃物を流すようにスライドさせます。

 

顔全体を流す

シミウス,使い方,マッサージ

指の腹を使い、顔全体を@〜Bの順に中心から外側へ向かって流します。流した後は手のひら全体を使って顔の筋肉をぐいーっとこめかみに向かって引き上げ、最後に耳下腺リンパ節に向かって流します。

 

目元マッサージ

シミウス,使い方,マッサージ

目元は皮膚が薄いので擦るのは厳禁。親指の第一関節で@目の下のツボA眉下のくぼみを順に押していきます。最後にやさしくBCの順で、親指の腹で目の外側に向けて流します。爪が長い方は親指の第一関節を使ってもOK

 

おでこを流す

シミウス,使い方,マッサージ

おでこの横皴をやさしくのばすイメージで、眉間から頭皮に向かって左右の手で交互に流します。

 

 

顔全体を流す

シミウス,使い方,マッサージ

下から両手で顔を包み込むようにして、顔全体をグーっとリフトアップするようにこめかみに向かって引き上げます。最後にこめかみから耳下腺リンパ節に向かって流します。

 

鎖骨のリンパ節を流す

シミウス,使い方,マッサージ

耳下腺リンパ節かまで流したら、鎖骨のリンパ節に向かって、指先を使って撫で下ろします。その後、鎖骨のツボを@〜Bの順にグーっと押してほぐしたら、@からBに向かって流します。

 

鎖骨を流して完了

シミウス,使い方,マッサージ

最後に鎖骨のすぐ下を、鎖骨のラインに沿って流し、脇の下に向かって流し込んだら完了です。

参考資料:シミウス特典冊子

 

シミウスで朝の簡単美白マッサージ

リンパ節をほぐす

シミウス,使い方,マッサージ

まずは老廃物を流しやすくするために、耳の下のくぼんだ部分(耳下腺リンパ節)を10秒ほど、グリグリと押してほぐします。始めは痛みを感じるかもしれませんが、イタ気持ちいい強さでしっかりほぐしましょう。

 

頬の下の筋肉をほぐす

シミウス,使い方,マッサージ

グーにした手の第二関節部分を使って、頬の奥の筋肉をグリグリとほぐします。凝り固まりやすい部分なので、少しイタ気持ちいいくらいが理想的。頬骨の下にグッと入れ込むイメージで。

 

顔全体を流す

シミウス,使い方,マッサージ

指の腹を使い、顔全体を@〜Bの順に中心から外側へ向かって流します。流した後は手のひら全体を使って顔の筋肉をぐいーっとこめかみに向かって引き上げ、最後に耳下腺リンパ節に向かって流します。

 

鎖骨のリンパ節を流す

シミウス,使い方,マッサージ

耳下腺リンパ節かまで流したら、鎖骨のリンパ節に向かって、指先を使って撫で下ろします。その後、鎖骨のツボを@〜Bの順にグーっと押してほぐしたら、@からBに向かって流します。

参考資料:シミウス特典冊子

 

シミウスの使い方に関するQ&A

シミウスの使い方で、と手持ちの化粧水を併用するにはいつ使うのが良いですか?

洗顔後すぐに化粧水をたっぷりと肌に浸透させた後、シミウスを使うのが理想的です。

シミウスの使い方の動画はありますか?

コチラで視聴できます。

シミウスの1回の量が多いと感じるのですが

決められた量を使うのが理想ですので、しっかり目にハンドプレスをして浸透させるようにしてあげてください。デコルテにつけるのも効果的です。

 

シミウスの使い方まとめ

毎日、朝晩やるのが理想ですが、まずは無理なく継続できるように週末だけとか、2日に1回とかって決めてやるのも良いと思いますよ。

 

シミウス+美白マッサージで「お肌がワントーン明るくなった」「リフトアップして小顔になった」って口コミも多かったので私も頑張ってやってみます♪

 

みなさんも、一緒に効果を実感できると良いですね^^

 

シミウスを1ヵ月実践した私の効果をレビューしています。ビフォーアフターの写真も多めに載せているので参考にしてくださいね。

 

⇒シミウスの口コミとビフォーアフター写真